小江戸の名称で親しまれている川越(本丸御殿)に行って来ました。 | あゆむ家

小江戸の名称で親しまれている川越(本丸御殿)に行って来ました。

建物
小江戸川越

川越は「本丸御殿」をはじめ「蔵作りの町並み」「時の鐘」「七福神めぐり」「菓子屋横丁」などなど 多くの歴史を感じる事が出来るおすすめの場所です。

町並み

川越に来る多くの人は、江戸、明治、大正、昭和の町並みや雰囲気を感じながら観光をしたり

観光

食事や買物をしたりして楽しんでいます。

色々な歴史ある川越の中でも特に歴史ある川越城本丸御殿を紹介します。

川越城本丸御殿はドラマJIN-仁でも撮影が行われた場所でもあります。

川越城本丸御殿
長禄元年(1457)に、上杉持朝の命により、家臣の太田道真・道灌親子が築いたといわれています。 江戸時代には江戸の北の守りとして重要視され代々幕府の重臣が城主となっていました。 現存する建物は嘉永元年(1848)に建てられたもので、本丸御殿の一部として玄関・大広間・家老詰所が残り、川越藩17万石の風格をしのばせています。

・・・との事。
難しい説明は無しにして情緒あふれる本丸御殿の写真を撮ってきましたのでご覧ください。

本丸御殿 正面 本丸御殿 横側

川越城本丸御殿、正面入り口

家老詰所 縁側

家老詰所、縁側

家老用部屋 お侍さん

家老用部屋、お侍さん。今で言う所のミィーティングでしょうか(笑)

明治棟前の庭

明治棟前の庭園

家老詰所の庭園

家老詰所の庭園

川越城本丸御殿は川越市の指定文化財にも指定されていて、
数ある川越城下町の情緒あふれる和な街並みの一番最後にドカーーン!!と建つ 本丸御殿は日本100名城の一つに数えられていてる建造物です。
城、歴史好きだけでなくても楽しめる場所になっていると思います。

川越城本丸御殿

開館時間 9:00~17:00(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日(休日の場合は翌日)
入館料 一般 100円
大学生・高校生 50円
住 所 〒350-0053
埼玉県川越市郭町2-13-1

※詳しい情報は公式HPをご覧ください。
http://museum.city.kawagoe.saitama.jp/hommaru/

皆さんも是非、川越にお越しの際は平成から江戸までタイムスリップしていく町並みを楽しみながら 観光してみてはどうでしょうか。